子育ては非常に手間と時間をかけさせられるもので、負担が非常に多いです。

 

夫婦共働きという傾向もあることから、外注を活用してみるのも手ではないでしょうか。

 

具体例として、タスカジという家政婦マッチングサイト、シルバーサポートがあります。

 

費用面では、家政婦さん→約5500円(3時間で)×月4回※材料費別 シルバーさん→時給900円×2時間×月4回 月で29200円ほどのようです。

 

外注するか否か決めるときは、自分がやろうとしてる作業にかかる時間×住んでる地域の最低賃金←これで出した金額と外注料金を比較して、頼むに値するか、という判断するといいでしょう。

 

それ以外には、Casyやキッズライン、ダスキンの代行サービス、産後ドゥーラ、ファミリーサポート、グルーポン、スマートシスターがあります。

 

食事関係では、生協(子育て世代の割引あり)の食材キット、パルシステム、oisix、ヨシケイ、Amazonプライムナウが推奨です。

 

社会福祉協議会、シルバー人材センターといった社会福祉サービスの活用も良です。

 

育児がある程度落ち着くまで試してみることをおすすめします。