スーパーでソーメンなどの麺類のパックを購入することがありますが、一部だけ使い、残りを保存することはないでしょうか。

 

保存の方法が悪いと、次に調理する際においしさが半減してしまいますので、これを解消し、上手に保存する方法を案内していきます。

麺類のパックの上手な保存方法とは?

 

一般的に袋を破ろうとすると、上の方をハサミで切ってしまうことはないでしょうか。

 

確かに一度に使う場合であれば、その方が手軽でしょうが、その次があるとすれば、以下のようにパックの横をハサミで切り取ると、クルクル巻いて、輪ゴムで綺麗に留めることができます。

 

ソーメン

 

たったこれだけのシンプルな方法になりますが、縦長の形状で、かつ一度に使い切れないようなものを使う際には、このテクニックを利用してみるといいでしょう。