熱を出して病気の身体をより優しくケアするためには、食事にも十分気をつける必要がありますが、そうした時こそお粥の出番でしょう。

 

普通のお粥もおいしいことは間違いないですが、より精をつけるために、また胃腸の疲れを解消する鳥粥の作り方を紹介します。

美味しく、効果バツグンの鳥粥の作り方

鳥粥

 

元はお粥ということで、それほど凝ったものではありませんが、ちょっとした工夫で、見栄えよく、また美味しいものに早変わりしたりします。

 

上記のような美味しい鳥粥ですが、その作り方はほとんど普通のお粥のそれと同じです。
沸騰した湯(1ℓ〜1.5ℓ)に 油大さじ1 生米(一合ないくらい) 鶏肉(腿or胸肉一枚、もしくは手羽3本ほど) を放り込んで、再沸騰したら弱火で40分。炊けたら塩を適量。

 

米はふっくらトロトロ、肉はホロホロの鳥粥の完成です。

 

シンプルな調理で完成しますので、風邪や病気でないときでもおすすめの料理です。気軽に作ってみることをおすすめします。