幼稚園もしくは保育園の頃、保育士の先生から肝油ドロップを1日1個貰った記憶はないでしょうか。

 

そうした名称を知らなくても、実物を見ればあっとなるものになりますが、この肝油ドロップが栄養満点だということをご存知でしょうか。

 

大人にも注目のその効果について紹介していきます。

肝油ドロップでビタミンAとDを確保!効果と注意点

肝油ドロップ

 

まず肝油ドロップですが、これはタラやサメ、エイの肝臓を原材料にて、グミのようなお菓子にしたものとなりますが、メーカーの方では、ビタミンを精製して作られていることから、厳密には肝油ではないですが、それと同じような効果があることは確かです。

 

肝油ドロップを食べると、ビタミンAとDを補給することができます。

 

ビタミンAは、視力の改善(夜間の視力)や、皮膚や粘膜の健康維持、動脈硬化の予防、がんの予防・抑制に効果があるとされています。

 

またビタミンDでは、カルシウムのバランスを整えたり、骨の健康を保つ効果があります。

 

どちらも幼い子供にとっては、必要不可欠な栄養になりますが、これを効率よく補給されるためにこれらを用いるというわけです。

 

大人としても、これらの栄養素が不足しがちになることから、子供と同じように毎日摂取してもいいのではないかと思います。

 

ただし注意点としては、子供であれば1日1個、大人であれば2個を上限としないといけないことがあります。

 

これは副作用との絡みがあり、ビタミンAを摂りすぎると、嘔吐、頭痛、睡眠障害に。またビタミンDで、心臓や腎臓にカルシウムが沈着し負担をかけてしまうと指摘されています。

 

なので容量用法を守って服用していただければと思います。

for amazon

 

ちなみに肝油ドロップは2440円で、300個入りで購入することができます。

 

大人であれば150日分、5か月分に相当することから、コスパが良いでしょうし、一度試してみてはいかがでしょうか。