マンボーという企業が手掛ける、漫画喫茶の進化系となるネットルームが少しずつ大きくなってきています。

 

部屋に入室すると、もはや小さなマンションスペースと変わらない空間が整えられており、休日のオフの時に楽しみつつ遊ぶことができますので、近くのネットルームに出かけてみたいところでしょう。

ネットルームとはどんなところか?

ネットルーム

 

まずネットルームの公式の説明ですが、破格の安さで利用できるビジネスホテルをイメージしたといったところでしょうか。

 

インターネットカフェの進化系!居心地が良く、ビジネスホテルよりも安い完全個室をご提供。
長期滞在に向けたシャワーやコインランドリーを全店舗設置。
店内には充実のアメニティグッズやお客様のニーズに合わせた各プランをご用意しております。
終電を逃した方の一時的な利用として利用可能。
また、女性専用のレディースルームやパウダールームを完備している店舗もあり、女性にも大人気です!!

 

完全個室ということで、漫画喫茶の敷居を気にすることない仕組みになっていて、仮に泊まり込みを考えても、十分利用に耐えるものになっていることでしょう。

 

具体的な部屋の構造ですが、PCはもちろんのこと、クーラーやベッドまで用意されています。

 

室内

 

パッと見で、清潔なイメージがしますし、女性だけでなく、男性でも回りに気を使う人もこれなら及第点になるはずです。

 

確かにスペースはそこまで大きくありませんが、泊まれれば大丈夫であれば、ホテルでなくネットルームはおすすめです。

 

60分あたり100円からということで、通常ではありえないコスパが実現しています。

 

現在は東京近辺のみになりますが、今後全国に広がっていってほしいでしょう。