日本酒はビールに比べてアルコール度数が高いお酒になり、多くの量を飲むことができません。また種類が豊富にあるので、日本酒好きでなければ、ブランドにこだわりを持つにまで至らないことが多いです。

 

それでもおおよその好みに従って、方向性を打ち出すことができますので、それを参考にしてお気に入りの日本酒を見つけてみてはいかがでしょうか。

好みの日本酒診断テストについて

 

日本酒は、地方の銘柄が数多く出回っていて、また覚えにくい名前がついていたりと、なかなかお酒の初心者にはハードルが高いものになっています。

 

そこで普通の食べ物や果物を利用して、およそ好みに該当する銘柄をテストして、目星をつけて見ましょう。

 

以下の欄に従って、回答してみてください。

 

日本酒診断1
日本酒診断2

 

好きな玉子焼きの種類とメロンや桃や梨といった果物の好みで、醸造酒や純米酒から具体的なおすすめ銘柄までわかるようになっています。

 

普通に試行錯誤するとかなりの時間がかかりますが、これを使えばあっという間にたどり着くので、是非活用いただければと思います。