食材の一つにアスパラガスがありますが、通常の食べ方としては、茹でた後にベーコン巻にしたり、マヨネーズをつけて食べる方法がありますが、それ以外におすすめできるレシピを紹介します。

 

今回のレシピでは、おかずというよりも、お菓子感覚で食べられるということで、子供にも好評を得られるようなものになっているかと思います。

アスパラガスのおすすめレシピ!お菓子感覚にできる調理法とは?

アスパラガス

 

アスパラガスのおすすめ調理法は、アスパラガスを茹でずにそのまま春巻き皮で包み、オリーブオイルで揚げ焼きにするというものになります。

 

特にオリーブオイルは健康面でも優秀で、アスパラガスとの相性もバッチリです。

 

こういったやり方で調理をすると、味はもとより風味や食感もよく、食卓に乗せる以外にも子供のおやつや弁当にも入れてあげると喜ばれるでしょうから、作る側や食べる側双方、満足するレシピになりましょう。