シソの葉の大葉が採取できる時期は6~9月が中心となりますが、この旬となる時期に、調理してご家庭で召し上がるのが最もおすすめできる方法となります。

 

さらにちょっとした手間を加えてより美味しくなるレシピを1点紹介していきます。

ごはんにピッタリ!シソの葉(大葉)のレシピ紹介

シソの葉

 

おすすめのレシピですが、非常にシンプルで、シソの葉の大葉にニンニク、しょうゆ、ごま油を加えて一晩寝かせるだけです。

 

上記の画像のように、プラスチック容器に専用のものを用意してもいいと思います。

 

翌日これをごはんと一緒に召しあがると、非常に美味しいと評判です。

 

シソの葉は、元々薬味としての機能があるために、そのまま食べるというよりかは天ぷらなどの調理が基本となりますが、今後はこうしたレシピを活用して、旬となる時期にちょっとずつ食べていくといいでしょう。