生活する上で、お金は重要なファクターとなりますが、将来を見越したうえで、貯金をしないといけません。

 

ただ世帯で低収入であると、普通の人より厳しい道のりになりますので、貯金の仕方の工夫が必要です。

 

また切り詰めることを検討する上で、主婦(主夫)の尽力が成功のカギになりますので、成功するまで頑張ってみましょう。

低収入の貯金は、主婦の努力で決まる!

貯金の仕方

 

毎月の貯金はどう決まるかというと、入ってくる収入から出ていく支出の差額となります。

 

低収入ということから、貯金を上手くしていくには、切り詰めるべき支出があります。

 

生活においては、家事の中心となる主婦の努力の如何が成功のカギとなります。もちろん、最近では男性が家庭に入り、家事をする主夫という存在が出てきましたが、それでも世間の大半は今もなお女性が中心となります(旦那の協力も不可欠ですが)。

貯金の仕方その1 衣類での節約

 

お金の節約のために、どこの出費を抑えるかという段階ですが、衣食住への工夫が主にあります。

 

衣服については、中古のものでなくても、安い値段で新品のものが手に入りますので、いい時代になったと言えそうです。

 

例えばおすすめとしてはファッションセンターしまむらがあり、次点でユニクロGU、そしてH&Mになります。

 

昔はお下がりが普通でしたが、そうしなくても問題ない時代でしょう。

貯金の仕方その2 食事での節約

 

続いて食事では、安い食材を購入して、食費を安く抑えることが中心となります。

 

ただおいしい食事は、日々の糧になるので、そこは調理の技術によってカバーしたいところになります。

 

料理本を購入もしくは図書館でレンタルして、料理のレパートリーを増やしていくと充実度合を上げることができます。

 

また食材の調達先ですが、チラシでのバーゲンセールであったり、業務スーパーで購入がおすすめです。

 

今の時代新聞を購読しなくても、ネットの検索で地元のセールのチラシを読むことができるので、より一層節約を考えているのであれば、新聞の契約はしなくてもいいでしょう。

 

業務スーパーでは、飲食店の卸となりますが、一般の人でも購入することができますが、やはり大容量のものを安く調達できますが、調味料でも何でも一工夫しないと、おいしいとは言い難いので、ここは主婦(主夫)の腕の見せ所だと感じます。

貯金の仕方その3 住居関係の節約

 

住居関係の節約では、家を購入された方であれば、ボーナス関係が入ってきた場合には、優先してローンの支払いに充てることを推奨します。また日々の貯金の成果も、ローンの支払いがベストでしょう。

 

低金利でも大きなお金ともなると、最終的に大きな(1000万以上)負担となっているはずです。これらを少しでも減らすことが、お金で得する方法になりますので、実践できるように頑張ってほしいところです。

 

対して賃貸にお済の場合は、安いところに住むのが第一条件でしょう。

 

それ以外には、生活周りのものは、ホームセンターでDIYができるようになると、少ないお金で充実できますし、貯金もよりできるようになります。

 

貯金の仕方としては、上策になりますが、日曜大工が得意か否かで分かれるところが難点ですが、何度もやれば上手くなりますので、何度もチャンレンジするといいでしょう。

 

なお持ち家の方限定ですが、ホームセンターでは、野菜の種が販売されています。

 

手間暇がかかりますが、それを利用して、家庭菜園ができると、趣味絡めて楽しくできるでしょう。

保険での節約のすすめ

保険

 

前述の持ち家のローンがありますが、その他にもクレジットカードなど金融が日常生活に深くかかわっています。

 

保険において地方暮らしでは、車の保有は必須ですので、自賠責以外にも民間の保険に入る必要がありましょう。さらには何かしらの病気や怪我のリスクを踏まえて、積み立て、掛け捨て関係なく生命保険に入られているでしょう。

 

さてこの金融の出費ですが、お金を多く貯めたい場合には、利用はあまり得策とは言えません。

 

保険の見直しが貯金のコツになるはずです。

 

率直に申し上げて、日本では国民皆保険があるので、ガンなどの保険は不要となりますが、加入するのであれば、最小限が無難な選択だと思われます。

貯金の仕方よりも稼ぎ方を工夫する!

 

主婦(主夫)の視点で、節約を考えてきましたが、やはり稼ぎにも目を向けてみたいところです。

 

基本的なところに言及すると、アルバイト(パート)勤務による共働きをはじめ、副業、せどり、アフィリエイトといったものが挙げられます。

 

ご家庭それぞれの込み入った事情があるかとは思いますが、少しの時間でも働いて、使えるお金を増やすことは何よりも上手い貯金の仕方だと考えます。

 

これによって、普通の稼ぎの人の収入に肩を並べられるほどになりますし、お金を増やすことを考える上で、最も大切なアプローチになるでしょう。

起業、株やFXの稼ぎには要注意!

投資

 

またこうした稼ぎを増やす上で注意したい点は、起業のようにリスクの高い方法、株やFXなどの損失のリスクのある方法は、原則として避けることです。

 

起業はご存知の通り、成功報酬は莫大ですが、失敗する確率が高く、ゴールまでの道のりが長いので、ひとまず脇のおいておくといいでしょう。

 

また株やFX(為替)ですが、これは専業として挑むトレーダーという方々がいます。そうした専門の人でも勝つことが難しいです。

 

通常、素人が株式や為替の世界に飛び込むと、ボラティリティなど相場の状況によって異なりますが、半年から一年以内に退場することが知られています。

 

基本的に資産を増やしているのは、全体の5%程度とされていますので、株やFXを簡単に始められるというPRの広告がありますが、この現実を知ると、いかに厳しい世界かがわかるでしょう。

 

主婦(主夫)の片手間でできる範疇を超えるので、やる方は本気で挑むことが大前提です。

まとめ

 

お金に関しては稼ぎの中心となる旦那の力次第となりますが、それでも夫婦ですので、主婦(主夫)としても低収入の状態から脱するよう努力していただきたいです。

 

貯金もしっかり蓄えて幸せな家庭生活を送れるようになれば幸いです。