家庭にゴキブリがいるとしたら、そのゴキブリ対策として、ホイホイやハッカ油、ミントなどを既に使用されているかと思いますが、それ以外にも有力な方法が残っています。

 

それはクローブというものを使い、その独特な臭いで寄せ付けない方法となります。かなり強力ということもあり、最強とも謳われるものになりますが、どうすればいいか紹介していきます。

クローブの効果とゴキブリ対策について

クローブ

 

まずクローブですが、インドやマダガスカル島で採取できる香辛料、スパイスとなります。

 

その独特の臭いから、悪臭を断つために使用されることになりますが、この臭いがゴキブリも苦手とします。

 

なので日本では、料理よりもゴキブリ対策として、クローブを購入される方が大半です。

 

for amazon
 

クローブは、ホームセンターや梱包資材屋でも購入することができますが、手軽さからいえばamazonが便利でしょうか。

 

値段は100gあたり550円になりますが、一度設置してしまうと、半年から1年は持つので、かなり経済的な方法となります。

 

購入したクローブをある程度つぶして、それを小さなカップに移し、部屋の四隅やゴキブリが出やすい場所におくと、効果てきめんです。

 

ただし効果が強いため、自宅でペットを飼われている際には注意が必要となりますので、ご了承いただきたいです。