東京で安くておいしいパンケーキをお探しであれば、神保町にあるタムタムはいかがでしょうか。

 

おいしいお店を探せばいくらでもあるでしょうが、安さも兼ね備えていると、選択肢が絞られますが、こちらはボリュームもあるので、スイーツ好きの方必見となります。

 

場所や時間をはじめ、行列や混雑はいったいどうなっているのでしょうか。

タムタムの行列や混雑はあるか?

タムタム

 

タムタムのお店の場所ですが、住所は千代田区神田神保町1-9となり、東京のど真ん中にあります。

 

ルートとしてはいくつか候補がありますが、総武線の御茶ノ水駅下車がおすすめです。

 

神保町駅A7出口から徒歩約0分

九段下駅6出口から徒歩約8分

新御茶ノ水駅B5出口から徒歩約8分

 

続いて営業時間は、以下の通りとなります。

 

[月~金]
11:00~22:30(L.O.22:00)
[土]
12:00~22:30(L.O.22:00)
[日・祝]
12:00~21:30(L.O.21:00)

 

一般的に混雑が予想される12時から14時あたりでお店を訪問すると、実際かなり混雑しているようです。

 

しかしながら、祝日や連休などが絡まないと、行列はできていないみたいなので、思い立ったが吉日、すぐに出かけて見るのも面白いかと思います。

 

さて、タムタムの目玉は何といっても上記の画像にある通り、石釜で焼いたパンケーキです。

 

これだけのボリュームでありながら、外はカリッと中はふわっとしたした食感が絶品で、お値段が600円となります。

 

その他にも石釜フレンチトースト、石釜焼きカレー、ピザトーストなど食事メニューが用意されていて、スイーツ目当てでなくても大丈夫です。

 

お財布を支出を抑えて、楽しい休日をお過ごしください。