花占いや動物占いなどメジャーな占いがある中で、ひときわ特異な占いとして、バースデイサイエンスがあります。

 

これは統計心理学を用いた手法で、それぞれの人柄や性格などを分析することができ、不思議とよく当たるとされているものになります。

 

必要なものは、ご自身もしくは知りたい人の誕生日だけで大丈夫という手軽さもあり、興味があれば参考にしていただきたいと思います。

バースデイサイエンスの3つのタイプと6種類の性格

 

バースデイサイエンスでは、各々の誕生日から3つのタイプ、6つの種類に場合分けできます。

 

まずタイプについては人柄重視、結果重視、直感重視の3つです。

 

そこからさらに枝分かれして人柄重視ではレベルアップ、セイフティに、結果重視ではドリーム、オウンマインド、そして直観重視ではパワルフ、ステータスの6種類の型へと枝分かれています。

 

3つのタイプ

 

人柄重視タイプ

  • 人の和を乱したくない
  • 人間らしく生きたい
  • 意思決定が相手の人柄に左右される
  • 物事の「理由」を突き詰めたい

 

結果重視タイプ

  • 一国一城の主
  • 自分のペースを乱されたくない
  • ムダなことをきらい、効率を重視する
  • 問題解決へと導く親切心

 

直感重視タイプ

  • めんどくさいのがイヤ、手っ取り早いのがスキ
  • 「今」が大切
  • 臨機応変

 

6つの型、種類

 

レベルアップ(日々成長)型

  • 情報通で物知り
  • 人に説明することが好き
  • 「知りたい」「わかりたい」欲求が旺盛
  • 協調路線をとる
  • 命令は、するのもされるのも苦手
  • 仲間をつくる
  • 使命感が原動力

 

セーフティ(安心追及)型

  • 本質を探究する
  • 安心安全ネットに張り巡らせる
  • 受け身で出番待ちの態度をとる
  • 人と競ったり、争ったりすることは大の苦手
  • まわりにお膳立てしてもらうのが好き
  • クールな一面を持つ
  • 環境が大切で、自然志向が強い

 

ドリーム(目標明確化)型

  • 目標に向かってワクワクしていたい
  • 「なりたい自分」のセルフイメージがある
  • 「目的」と「結果」が必要
  • エネルギー源は「夢の実現」
  • サービス精神が旺盛
  • 駆け引きが上手
  • ムダを嫌い、パフォーマンスを重視
  • チャンスをつかむ勝負師
  • アレンジしてプロデュースするセンス

 

オウンマインド(熟慮納得)型

  • ライバルは自分自身
  • ペースを乱されることが苦手
  • 義理堅くて親切
  • 自分の価値観が正しいと信じる気持ちが強い
  • 言葉を言葉通りに受け止める
  • 楽天的でのんき者
  • 自立心が強い

 

パワフル(即行動)型

  • 抜群の行動力
  • プロ意識が強い
  • 頭の買い回転が速いキレ者
  • 敵・味方の区別がハッキリしている
  • 一匹狼
  • 直情怪行で屈託ない愛嬌

 

ステータス(品行方正)型

  • 一目置かれる人を目指す
  • ステータス性を重視する
  • 直感、ひらめきが武器
  • 手っ取り早く成功したい
  • ほめ言葉にめっぽう弱い
  • 気分屋であまのじゃく
  • 甘えん坊

 

要点だけを書き出しましたが、おおよそのイメージは掴めるかと思います。

 

どれが優れていて、どれが劣っているというわけではなく、それぞれのタイプ、種類において良さがありますので、気落ちする、しないなどは問題となりません。

バースデイのタイプ一覧表

 

さてご自身がどのタイプに属するかは、生年月日でわかります。

 

西暦何年の何月何日生まれかで、以下のように分かれています。
例1 1989年平成1年

1989年

 

例2 1986年昭和61年

1986年

 

例3 1956年昭和31年

1956年

 

人A レベルアップ 人B セーフティー 結A ドリーム 結B オウンマインド 直A パワフル 直B ステータス

 

3つほど例を出してみましたが、これを簡単に割り出す方法としては、バースデイサイエンス公式でできるタイプ診断があります。

 

これを利用して、どのタイプ、どの種類化をすぐに表示してくれます。

バースデイサイエンスでタイプ、種類を知ってどうするか?

 

ご自身がいずれかのタイプ、種類であることが分かった後どうすればいいのかという問題があります。

 

この問いに対する答えですが、自身の性格を把握して、タイプや種類の違う人たちとどういった人間関係を作っていくかなど、人生をより円滑にする方法を知って実行に移すことです。

 

バースデイサイエンスの無料セミナーもありますし、そこでも十分なくらいにケーススタディを紹介してくれますし、書籍もしくは本講座を受けてみるというのもアリだと思います。

 

自身の性格を変化させることは、極めて難しいので、生き方に悩んでいる、もしくは伸び悩んでいる際に利用していただければよろしいでしょう。