コンビニでは、手軽にいろいろなものが買えますが、その中でも購入機会が多いものに、お茶やジュース、そしてコーヒーがあります。

 

その中でも紅茶、ミルクティーを買いたいという方のために、どれがいいのか商品を比較して、おすすめとなるものを紹介していきます。

 

もちろん人それぞれの味覚によって、評価が異なりますので、厳密な比較はご自身がされるとよろしいでしょう。

コンビニの紅茶、ミルクティーをあれこれ比較!

 

まずセブンやファミリーマート、ローソンなどの飲料コーナーで売られている紅茶、ミルクティーですが、味やミルクの量についての比較はおおまかではありますが、以下のようなものになっています。

 

コーヒー

Lipton/Shugo Amamiya @Lip_ton_milkより引用

 

紅茶やミルクティー初心者であれば、好みの差はありますが、紅茶の味は多少濃く、そしてミルクは多めが飲みやすいと思います。

 

実際の商品展開でもそうした市場調査をして開発されているので、そうしたものが多く固まりますが、比較した上で最終的にはどれがおすすめになるのでしょうか?

コンビニのおすすめ紅茶、ミルクティーはコレ

 

コンビニで手軽に買える紅茶、ミルクティーで、おすすめを以下のような形式で案内しています。

 

レポート1

レポート2

Lipton/Shugo Amamiya @Lip_ton_milkより引用

 

総合的な味付けはもとより金銭面のコスパ比較をして、SからDまで分けられています。

 

最優秀に輝いたのか、紙パックで売られているリンプトンミルクティーとなります。

 

ペットボトルのコーナーから少し離れた場所に紙コーヒー、ジュースのところに置かれているので、存在感としては薄いものの、おすすめとしてはこれが最適だと思われます。

 

毎年続々と商品が市場に出されるので、新商品が出れば、既存のものと味比べをして、自身のおすすめを確立していただきたいです。